『目の下のクマ・たるみとり』の手術へ!

スポンサーリンク

くまとり 手術決定!

カウンセリングから帰宅後、夫と相談。
高い金額なのに、やって良いって。
本当に感謝。
ここからは、カウンセリング後の流れです。

くまとり 手術までの流れ♪

私が行った湘南美容外科のクリニックは混んでいるので、契約しにいくにも予約が必要でした。
契約、支払い、術前の説明を受け帰宅。

☆手術前準備
手術前6時間は食事を控える。水分は3時間程控える。
上下ともゆったりした服装、靴も歩きやすい物で行くこと。
等々指導がありました。

☆手術当日
クリニック到着(9:00)

洗顔

手術室移動&トイレ

着替え(ラップタオル&紙パンツ)

術前写真撮影

先生が目元のデザイン

施術開始

休憩室で休み(12:30)

帰宅(13:00)

安心麻酔といって、笑気麻酔付きの静脈麻酔だったのでほとんど痛い!!と感じることなく手術自体は終わりました。
コンデンスリッチフェイスの注射をする時だけ、麻酔から覚めていたのですこしだけチクチクしました。あと記憶に残っているのは、手術中なぜかとにかく寒かったこと。

くまとり ビフォーアフター写真(術後60日)

ビフォーアフターです。両方ともメイクしてます。
光の関係で少し色味が違いますが、同じファンデーションを使ってます。
ずっと気にしていたクマ、目の下のふくらみが消えてスッキリしました。
メイクもとてもしやすくなりました♪

手術はほぼ痛みもなく済み、結果も大満足。
ただ、私の場合ダウンタイムが大変でした!
次の記事ではダウンタイムについて書こうと思います。

美容整形

コメント

タイトルとURLをコピーしました